GALLERY 施工事例

スタジオのある家

浜松市中区城北

スクエアな窓が印象的なお宅。道に面した方向は〈閉じる〉、南には大きく〈開く〉という設計コンセプト。2階リビングの大きな窓からは光が注ぎ込み、広いインナーテラスをLDKで囲む。白を基調とした中に石の煌きや木の温もりをMIXさせた独自のスタイル。リビングとダイニングの間の3枚引き戸は全面鏡張り。ダンスをされる奥様のレッスンに使います。普段は1枚状態なので姿見として利用。〈スタジオ〉と呼ぶ防音仕様のお部屋はご夫婦揃っての音楽制作の場。〈ドルフィン)という壁材や〈オトテン〉という吸音天井材までもデザインのアクセントに。そして〈桜階段〉の説明を。階段室のアール形状の白い手摺の下に桜模様のクロスを貼り、上からライトアップし桜を浮き上がらせるよう設計。これぞモダン風流。下部の白い玉砂利に、春には本物の桜を飾る予定。素敵な家が完成しました。

桜階段のある家