BLOG 今日の工事

NEW

2021.03.21更新 旭町の家

断熱材工事・外壁工事

1階と2階の間の空間には断熱材を吸音のために施工します。

1階の天井は【吊天井】といって2階の床を支える床根太に1階の天井をくっつけるのではなく、

別の部材で1階の天井を作り、太鼓のようにならない施工を行っています。

【上棟】したあと、大工さんが内部の細かい工事を行っていきますが、

この細かい作業の丁寧さ・正確さが後々の仕上げに影響してきます。

よく、「大工さんの腕」によって家の出来が異なるといいますが、

そういう意味では当社が依頼する大工さんは「相当な腕」の持ち主だと断言できます。

信頼して任せられる大工さんの存在が本当に重要です。

いつも、ありがとうございます!